年 月 沿 革 

1892年
(明治25年)

広島県尾道市にて、恵谷卯太郎が米穀商「恵谷商店」を創業。
大正の頃、酢の醸造も開始。「ウの酢」として人気を博す。
1926年 7月30日 柾勇誕生。
1930年 1月24日 卯太郎死去。秋次郎が恵谷商店を継承。
昭和初期、朝鮮米の取り扱い開始。後に貿易用の拠点として現地法人も設立する。
1941年 太平洋戦争勃発の影響により事業を停止。
1947年 製粉・製麺業を開始。
1948年 柾勇入社。
1949年 精麦業を開始。
1951年
(昭和26年)
法人化。株式会社恵谷商店となる。
1960年 飼料麦への転換を図る。ケージ(養鶏用のカゴ)も製作。
1964年 1月27日 秋次郎死去。柾勇が代表取締役に就任。
1965年 2月 精麦業を停止。飼料麦の一部施設のみ向島に移動。
1966年 4月11日 岡山県浅口郡鴨方町(現浅口市)にて、ドライブイン「モーテルかもがた」を開業。
1971年 8月 「焼き肉ハウスかもがた亭」を開業。
1976年 仕出し料理部門を開始。
1986年 福山市三吉町にて開業したレストランを4ヶ月で撤去。
1987年 焼肉ハウスかもがた亭を増築。
OGMコンサルティングとの出会い。
1989年 ドライブインの24時間営業を廃止。
「うどんかもがた」を開業。
1992年
(平成4年)
株式会社ケイコーポレーションに社名変更。
5月 仕出し部門および団体部門を廃止。
7月23日 「かもがた茶屋」第一号の倉敷平田店を開業。
1994年 12月 9日 「かもがた茶屋」岡山高柳店をを開業。
1995年 1月23日 株式会社エーパートナーズを共同で設立。岡山・兵庫・広島・(一部)の地区担当となる。
1996年 3月28日 「さすが家」岡山一宮店を開業。
7月30日

「倉敷甲羅本店」を開業。

1997年 4月15日 代表取締役社長に恵谷龍二が就任。
6月11日 「かもがた茶屋」岡山上中野店を開業。
1998年 4月23日 「カルビ市場」倉敷西岡店を開業。
2000年 10月31日 「かもがた茶屋」岡山上中野店を業態転換、「北の台所旬や」として開業。
12月 8日 「カルビ市場」岡山西川原店を開業。
2001年 法人化より50周年を迎える。
2002年 11月 6日 倉敷市平田にて「倉敷旬や」を開業。
2003年 8月 2日 岡山市下伊福にて「焼肉や幸兵衛」を開業。
10月1日 岡山市豊浜町にて「岡山甲羅本店」を開業。
2004年 5月22日 「うどんのかもがた」を「かもがたちゃんぽん」としてリニューアルオープン。
7月6日 「かもがたドライブイン」を「かもがた亭本店」としてリニューアルオープン。
8月 浅口郡鴨方町(現浅口市鴨方町)にて本社社屋を新築
2006年 4月 「焼肉や幸兵衛」を「炉の庵桃の箸」としてリニューアルオープン。
2007年 5月 「カルビ市場」倉敷西岡店を「和牛焼肉牛八」倉敷店としてリニューアルオープン。
2008年 2月 「炉の庵桃の箸」を「炙り料理桃の箸」としてリニューアル。
2009年 4月 福山市蔵王町にて「福山甲羅本店」を開業。
2011年 9月 イオンモール倉敷にて「麦とろ屋たんくら」を開業。
11月 通信販売事業「備中倉敷瀬戸内庵」を開業。
12月 倉敷美観地区に「備中倉敷瀬戸内庵」を出店。
2014年 11月13日 「倉敷旬や」を増改築し「くらしき茶寮」として開業。
12月5日 イオンモール岡山に「たん屋びぜん」を出店。
2016年 4月27日 岡山旬やを業態転換、「とんかつ・和食 ふく徳」として開業。
5月20日 さんすて倉敷に「たん屋びぜん」2号店を出店